ダイヤモンドを輝かせた男!その名はベルケム!!!

f0076375_180648.gif皆さまお疲れ様です♪

いよいよ、4月ですね。
桜もちらほら咲き始め、なんだか、血が騒いでくるのは私だけでしょうか。

満開の桜の木の下で、飲むビールは格別だろうなぁ。。。

って。

4月から私は生まれ変わるのでした!!!f0076375_2052192.gif

あっ、お酒はやめませんよ。
あれは私の趣味ですから。。。

例え、お見合いの席であっても、私は正直にお応えします。

はい。飲酒ですか。
ほどほどにたしなみます♪
    あればあるだけ。。。(照)

冗談ですよ。
そこまでは飲めません。
それにお見合いなんて今さら。。。(照)
ただ居酒屋さんに行ったら、大して食べ物頼んでいないにも関わらず、フレンチのフルコ−ス並みの金額とられることは事実です。(フシギ♪フシギ♪)

って、お仕事の話でした。
そうです。そうです。

毎日主人も職人さんもしっかりたっぷり働いてくださっているのですから。。。
私も同じく残業!
と言いながら、これまでのように、一人気の向くままにダラダラおしゃべりするのではなく、せっかく宝石屋さんのブログなんですから、宝石のこともちょっとは話そうと。。。

そう、決意を新たにいたしましたよ!!!
今まで、それを待っていてくださった方々、気づくの遅くて済みません。

今後のブログ、すっごく短くなったらごめんなさい。(笑)

f0076375_20501527.gif
さてさて、早速!!!
恒例の誕生石シリーズいきますね!
4月の誕生石は。。。

皆さまご存じ、ディアモ〜〜〜ンド!!!

はい。ダイヤモンドです。
「宝石の王様」として知られるダイアモンドは、地球上で一番硬い物質であるということだけでなく、輝きの強さ、販売額の多さ、人気の高さ、どれをとってもN0.1です。
(残念、パ−ルさん。でも、あなたは、私にとってはNo.1よ♪)


f0076375_19333842.gifダイヤモンドという名前はギリシャ語の”adamas"(「無敵」という意味)から由来しています。

ダイヤにまつわる話は、かなりありますので、今日はその中からおひとつ♪
[愛の力でダイヤを輝かせたベルケム]
のお話をいたしましょう。

パチパチパチ。。。


むか〜し、むかし(西暦1456年)
  オランダに、ベルケムという、若くて腕の良い、でも貧しい宝石職人がおりました。

彼は、自分を雇ってくれている親方の娘に恋をし、結婚を申し込みました。

親方は、困惑しながらも彼の腕の良さを知っておりましたので無礙(むげ)にも出来ず

「もしもダイヤが磨けたら、娘をやろう!」
f0076375_181061.gif
と、到底無理な条件を持ち掛けたのです。

その頃のダイヤモンドは、輝きを持たない透明の石です。
熱にも酸にも強く、何よりも硬いダイヤモンドは、その性質ゆえ、誰の手によっても磨くことができなかったからです。
それを身に着けたのは、権威と力を誇る中世の男たち。
かのナポレオンも、ダイヤモンドを飾った杖を持っていたといわれ、頑丈なこの石を、パワーの象徴、力の守護神としていたのでした。
(当然カットはされておりません)

かわいそうなベルケム。
所詮かなわぬ願いなのね。。。
そうやって人は、ツライ恋愛もして、大人になっていくのよ。。。

と、思いきや。。。

彼は、諦めませんでした。

「ダイヤを磨く方法を思い付けば、親方の娘と結婚出来る!!!」

と、彼は必死に考えたのです。
f0076375_19354356.gif
「最も硬い石は、やはり最も硬い石で磨けば良いんだ!!!」

と彼は気付き、ダイヤをダイヤで磨くという大快挙をなしとげ、晴れてベルケムは娘を妻に迎えることができました。


愛の力で磨かれたダイヤモンドは、光を放ち、世界でもっとも美しい宝石となったのです。

めでたし。めでたし。。。


って、
これって事実ですよ!!!すごいと思いませんか!!!

ベルケムが親方の娘に恋をしたおかげで、私たちはキラキラ輝くダイヤモンドを手に(目に)することができるのです。


私も子どもが産まれたら、ベルケムって付けようかなぁ。。。

伊藤ベルケム

だめだ。いじめられる。。。

f0076375_19382647.gifはい。
こんな感じで、
(もうちょっとコンパクトにしますねっ 笑)
今月はちょこちょこお店の商品も紹介していきながら、ダイヤモンドにまつわるお話もしていきたいと思います。

今日の5点の写真も全てお店の商品ですのでひとつひとつ自己紹介させていきますね。


おっと、そのうちのひとつはお嫁に行ったんでした。(下の写真のK18ダイヤリング)はもう、うちにはおりません。

かわいかったのでつい。。。f0076375_1943267.gif

未練がましく。。。

私ったら。。。

既に、彼女(リング)はK.Kさんのものです。

K.Kさん♪
今日はありがとうございました。
これから春本番!
彼女をあちこち連れていってあげてくださいね。
&         
素敵な再会ができたことをうれしく思います♪
今後も、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い致しますね。(笑)
ルビ−の件はもうしばらくお待ちくださいませ。
ぷっくりフォルムの、こびない感じで、しっかりとお創りしたいです。
又ご連絡いたしますね。

  *〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*〜〜〜*
いかがでしたでしょうか♪

はい。
長かったですね。
結構、頑張ったんですけど、皆さまに全部読まれる自信がありません。
苦しかったら、無理しないでくださいね。

小分け小分けでも構いませんよ。。。(笑)

あっ、大事なこと言い忘れてました。
4月の誕生石ダイヤモンドの象徴する言葉は、[清浄無垢]です。

明日は、藤宝石水曜日ですのでお休みです。
皆さまはお仕事頑張ってくださいね。

それでは今日はこのへんで♪
[PR]
by FUJIHOUSEKI | 2007-04-03 21:08 | birth stone


<< ダイヤのリングご紹介♪ HAPPY WEDDING !... >>