HAPPY WEDDING EISHIさん&TOMOKOさん

f0076375_14542373.jpg

皆様お疲れ様です。
今日は、マリッジリングのお渡しがありました。
お客さまは、明日(8月19日)結婚式を挙げられるEISHIさんとTOMOKOさん♪

写真で見ておわかりの通り、TOMOKOさんのリングには、大きなダイヤがおさまっております。
(羨まし〜〜〜!!!)

はい。
こちらのダイヤモンド、実はEISHIさんのお母さまのエンゲージリングのものでした。
優しいお母さまは、結婚される息子さんとお嫁さんに

もしよかったらこれを使って!
と、ご自分のエンゲージリングとマリッジリングを。

愛ですよ!
愛!
母親の愛!

私みたいに、
私のものは私のもの!!!

なんてジャイアンみたいなこと言ってるから、いつまでたっても親になれないんでしょうね。。。
(時々、主人にジャイ子って言われます。照)

TOMOKOさんは、枠自体はシンプルでやわらかいライン♪
EISHIさんは、とにかく巾広!

というご要望でしたので、お母さまのダイヤを最大限に生かすデザインを考え、何点か提案させていただきました。

はい。
今回のリングのこだわりどころ♪
それはダイヤの留め方です。

よく見るタイプのエンゲージリングは、トップを一段高くし、両サイドのメレダイヤは一段下げたりリングのカーブに合わせやや角度をつけてお外を向かせたりいたします。
それはそれで上品でよいのですが、こちらはマリッジリングです。

お母さまから受け継いだ大切なダイヤさんですのであまり華奢な枠におさめるのもどうかと思いました。

それらを考慮して、しっかりとしたアームでダイヤさんを左右から包み込みました。

ダイヤの面(高さ)をそろえました。
そうすることで、3つのダイヤにより一体感が生まれます。
遠めに見たら、マーキース型(舟型)のダイヤっぽく見えて、よりゴージャスです。

そしてそしてセンターのダイヤは、アームの上下で留っているのですが、それだけでなく、サイドのメレダイヤの爪も利用いたしました。

f0076375_17555789.jpg

こちらのアップの写真で、お分かり頂けますか!
はい。
ちっちゃいダイヤをとめながら大きいダイヤにもかぶってます。
こうして4か所、おさえることで、より安心♪


EISHIさんのリングも同じようなラインではありますが、かなりボリュームがあります。
最大幅は7mm!
写真では背景も手伝っておとなしめではありますが、結構な存在感です。
センターには目打ちという表面処理を施しました。
こちらは、最終打ち合わせの際に、ほぼ完成に近い状態でご覧いただき、EISHIさんに表面処理を選んでいただきました。
TOMOKOさん同様、遠めに見たらこの目打ちの箇所がキラキラ光って、かっこいいですよ。

お二人とも、とっても気に入ってくださいました。
よかった〜〜〜♪

これで、私たちも心置きなくサマーナイトに出向けます。

はい。
今日は、錦江湾花火大会です。(鹿児島の方にしか分かりませんね。。。)

大人も子供も、ただ無心に空を見上げ、感動を得る♪

おらんできます。

それでは今日はこのへんで♪
[PR]
by fujihouseki | 2007-08-18 19:00 | wedding ring


<< 珊瑚珊瑚珊瑚 タンザナイト♪ >>