カテゴリ:reform( 9 )

ポテッとダイヤ。。。

大変です!!!
主人が。。。


主人がついにおかしくなりました。

昨日、私の持っている雑貨の金額を聞いてきました。
突然どうしたのだろう???と思い、訪ねると

なんと、彼。。。

ホワイトデーのこと考えてました。。。
バレンタインも来てないというのに。。。

一組分、マリッジリングが仕上がってウレシイ気持ちは私も一緒です。
しかもかなりかっこ良く♪(ククク。早く皆さまに、お見せしたいです!!!)


だからって、主人。。。

勝手に頭の中、ユートピアにしてしまうなんて。。。(哀れ)

はやく、次の仕事を渡さねば!!!
一刻も早く、彼を。。。

彼を、現実に戻さなくては!!!
次のマリッジリングも、手強そうですし。。。(ククク。ホントに手強そう!)


はい。
いきなり仕事モ−ドです。スイッチが入りました!
今、ホ−ムページの業者さんと話をし、電話だというのに熱くなってしまいました。。。(笑)
このまま、お仕事の話に〜〜〜
今日は、リフォ−ムいきます!
f0076375_179174.gif


こちら、ダイヤのペンダント♪
お客さまがお持ちだったリングからのリフォ−ムです。

お客さまのご希望は、
リングをペンダントにしたい。
シンプルなものがよい。(別に個性的なものでなくてよい。)
かわいいか、かっこいいかでいったら、かわいい方がいい。
あまり金額が高くならないように。
後はお任せします。

ということでした。
何点かご提案し、こちらの感じを選ばれました。

f0076375_17252683.gifシンプルです。
ダイヤのサイズより枠を大きくとることで、ダイヤが更に大きく見えます。

絶妙な[コロンと加減]です♪
って、私、説明してるつもりでいますが、このいい方でお分かりいただくの微妙ですよね。。。

正面から側面にかけて、角を極力立てないようカ−ブでつなぐことで、コロンと感アップ♪
材料を追加すれば、高さ(厚み)を出して、もっとコロンとさせることも可能です!

ちなみにうちのボスは、この形状のことを「ポテッと仕上げる」と言います。
これ、藤宝石の、専門用語です。(笑)

私もこれが欲しくなりました。
でも、ダイヤ持ってないから、リフォ−ムも出来ません。(涙)

エンゲ−ジリング、貰ったけど、デザインがあまり好きじゃないし、リングはもう付けないしなぁ〜〜〜

と思われている皆さま!!!
ダイヤさんがかわいそうです。
せっかくいいものをお持ちなのですから、暗い引き出しの中にしまわれてないで、一緒にあちこち連れていってあげてください。
磨くだけでも、貰った時のことを思い出して、ウレシクなったりもしますよ♪

藤宝石、リフォ−ムはもちろん、新品仕上げも喜んでいたします!

もうすぐ春が来ます♪
マフラ−がいらなくなった首元に、かわいいネックレス付けてお出かけしてはいかがでしょう!

かわいいネックレスなんてもってない。。。
なんて思われている、お嬢さん♪

ありますよ。うち♪(笑)
ぜひぜひ遊びにいらしてくださいね。

何て、久しぶりに営業ト−クかけては見たものの、藤宝石明日はお休みです。

正直、まだ今年は何も仕入れてませんので、新人さんが見たいあなたは、もうしばらくお待ちくださいね♪(笑)

皆さまは明日もお仕事がんばってください。

それでは今日はこのへんで。
[PR]
by fujihouseki | 2007-02-06 19:19 | reform

子どもたちからの思い♪

おつかれさまです♪
今日はリフォ−ム&スペシャルプレゼンツのお話、したいと思います!

f0076375_18123948.gif
はい。
こちらは、下取りのリングです。
以前、藤宝石でマリッジリングを創らせてくださったお客さまのお母さまのものです。
お母さまは、お手持ちのリングをまとめて、ひとつにしたいとのご要望でした。

もちろん、お安いご用です!


でも実は、先日その娘さんからお電話があり、お母さまの還暦のお祝いに、子どもたちで内緒で何かプレゼントされたいとのことでした。

素敵です!
お母さま、そんなコト子どもたちにされたら喜ぶに違いありません!
やりましょう!
やりましょう!
イベント好きの私の血が騒ぎ出します!!!

そうして、お母さまと娘さんの個別&ダブル打ち合わせがスタートしました。。。

そうは言いましても、お母さまにはリフォ−ムのつもりでご来店いただきましたので、そんなに時間をかけては怪しまれます。
何となく、好き嫌いをお伺いし、お母さまもおおまかなデザインは娘さんに任せるとのことでしたので、その後は娘さんと打ち合わせをしていきました。

f0076375_18462564.gif

お母さまは、丸打にリフォームのつもりでいらっしゃいました。
でも、下取りリングの1本がプラチナでしたのでそちらを利用して、ラインをつくりました。
そして、センタ−のダイヤは、なんと、子どもさんたちからのプレゼントです!
ちなみに丸打とは、リングの断面がかまぼこ型のシンプルなリングのことを言います。
このリングも丸打ベースです。

f0076375_1853441.giff0076375_18535822.gif

違う角度から見たらこんな感じです。
仕事の時も付けていたいから巾はあまりない方がよく、ある程度丈夫にしてほしいとのことでした。それらをふまえて。。。
です!
かっこいいと思いませんか♪

f0076375_1921099.giff0076375_1923478.gif

内側には、お母さまのお誕生日と60THの文字、そして

〜あなたのおかげで私たちがいる〜

と英語で彫り入れしました。

そして、そして、もうひとつのスペシャルプレゼンツ♪
リングとおそろいのペンダントトップです!

f0076375_19105094.gif

3つのダイヤは3人の子どもたちです。
成長されたお子さんたちは、お母さまのおかげで、自分たちの今があることを感謝し、60歳のお祝いを兼ねて、お母さまを、より輝かせたいと思われたのです。

何て、親孝行なお子さんたち。。。
ものより、思い。。。

いやいや、私がこんなことを言ってはいけません。

素敵な思いをカタチに込めて!
シンプルなものがお好きだということでしたので、少ない線ですっきりと、なおかつスマートに格好よく仕上げました。

って、毎回手前味噌で、すみません。
藤宝石、褒められて、伸びるタイプです。ゆえに、主張します!(笑)

今回もお客さまのおかげで、素敵な演出のお手伝いさせていただきました。
なんだか、私まで親孝行した気分です♪

って、違いますね。
今度の祝日に、お母さまの元に渡るとのことでした。
お母さま、喜んでくださるといいな♪

今回の仕事を終え、私ももう少しボスに優しくしようと思いました。

最近うちのボスは犬の教育に夢中です。
しかも、小型犬相手にスパルタ指導です。戸塚です。

お姉ちゃんより、お利口さんになってほしいんだとか。。。

お姉ちゃんとは、私のことらしいです。

。。。

そぉっとしとこうと思います。

それでは、今日はこのへんで

f0076375_2004346.gif

[PR]
by fujihouseki | 2006-11-20 20:06 | reform

3世代リング完成!!!

f0076375_16444468.gif



はい。
先日途中までお伝えしてましたリングです!!!
今日、お客さまがとりに来られました。
完全おまかせのオーダーでしたので、内心ちょっと不安でしたが、とっても気に入ってくださいました。

お時間のある方は、こちらの方もぜひ目を通してくださいませ♪
私が、加工工程をパパラッチしてます。
受け継がれていくリング

このように、あえて、時代を感じさせない創りにしました。
といいますか、いろんな時代のミックスです♪

リングの腕もちょっぴり太めです。
おばあさまと、お母さま、そして娘さんが受け継がれていくリングなので、あまり華奢にはしたくありませんでした。
華奢で繊細なリングも個人的には好きなのですが、耐久性でいうとやはり。。。という理由です。

新しいけど、懐かしい♪

生まれ変わったリングを手にしておばあさまは何を思われるかなぁ〜

これをお守り代わりに、これからも、もっともっとお元気でいてくださるといいなぁ〜
私も、ボスが元気なうちにもっと、親孝行しないとなぁ〜
なんて、ちょっと優しい気持ちになれました。

そうそう、ボスと言えば、昔のお客さまに最近体調のことを気づかっていただき、
「お母さまは、お元気ですか?」
と聞かれます。
すると、ボスは丁寧に頭を下げ
「はい、おかげさまで。元気ぱりぱりです♪」
と応えています。
私はそれを聞きながら、
[又言ったぁ〜!!!ぱりぱりって一体、何???。。。パリパリってどういう意味???]

クリ−ニングに出したワイシャツみたいにパリパリしてて新品みたいって意味???

袋を開けてすぐのお煎餅みたいに、パリパリしてて(湿気ってなくて)新鮮ですって意味???

今度、改めて聞いてみたいと思います。
びっくりするほど深い意味があったら、又皆さまにもお伝えしますね♪
って別にいいですね。そんなこと。。。

それでは、今日は残業です。
今から、2組のデザインを仕上げなければなりません。
はい。
ちょっと、追い込まれています。
ここは私の逃げ場です。
何時間も右脳ばかり使っていると疲れてしまうので、ここで左脳を刺激して息抜きです♪
そして、今から、右脳に戻ります。さようなら、皆さま〜〜〜(笑)

頑張って、お客さまに気に入っていただけるようなデザイン仕上げたいと思います!

それでは今日はこの辺で!!!
[PR]
by fujihouseki | 2006-10-06 19:17 | reform

♪SECOND LIFE♪(ム−ンストン編)

f0076375_14314819.gif

はい。お約束どおり今日は、ム−ンストンのペンダントトップ紹介しますね!
藤宝石に休みなし。。。
細工場の熱気が、私にまで飛び火してしまいました。

はい。
とても、いいことです。

私の大好きな福沢(諭吉)大先生もこうおっしゃってました。

[この世の中で一番楽しく立派なことは生涯貫く仕事をもつことである]

と。

楽しく立派。。。

おいしいのにカロリー0。。。(ちょっと、ちがう。。。)

この手の文句に弱いのでつい。。。

はい。お仕事の話します。
ムーンストンのペンダントトップ。
この石さんたちは、もともとセンタ−にム−ンストン、その両サイドに1個ずつメレダイヤが埋め込まれているリングでした。

このお客さまは、去年パ−ルのリングを藤宝石に、オーダーしてくださった方で、リフォ−ムについても、感心をお持ちのようでした。
そして今回は、彼女自ら、ラフ画を持ってきてくださいました。
創りたいもののイメ−ジが何点かおありだったようです。
見せていただくと、それは、程よい優しさを感じるようなシンプルなラインで、どれも彼女にぴったりなデザインでした。
そして、それを元に絞り込み、細部の打ち合わせをしていきました。
石を、埋め込んで留めるタイプでも、枠の立ち上がり方とかでまたちょっと感じ変わりますしね。

そしてそして、昨日お渡しを終え、彼女はとっても喜んでくださいました。
私は、このお客さまとちょっと好みが近いような気がしてますので、お渡しする前から、
「きっと気に入ってくださるだろうなぁ〜♪」
と、勝手に勝者の旗を掲げていました。(勝ち負けではありませんが。。。気分です)
でも、主人は見ていただくまでは心配だったようです。

主人の気持ちも分かります。
こちらが提案したデザインでない場合、そのイメ−ジはお客さまの頭の中の方がはっきりとあるでしょうし、そこにどこまで近付けるか。。。といった仕事の仕方になります。
細部の打ち合わせで確認はしても、創り上げてみなければそれが一緒だったかどうかの答えはでません。
したたかにも、
「お客さまの、想像以上のものをお創りしてこそ。。。」
なんて内心、思ってるんですけど。。。
でも正直、最近の藤宝石のお客さま、揃いに揃ってレベル高くて。。。

いやいや、弱音を吐いたらおしまいです。
人は常に、学習できる生き物なんですから!!!

これからも、精一杯期待にお応えできるよう、もっともっと、主人と、もうひとりの職人さん追い込みますね(笑)
もちろん、私もがんばりますよ!

今日もかなり、長くなってしまいましたね〜
阿部首相の所信表明に影響されました。。。(ウソです)

では今日は私の中の熱い部分が見えかくれしてしまい、ちょっと恥ずかしいので、おまけを付けて終わりにします。

今回、お創りしたペンダンントトップとホアキン競演の小芝居です。

ホアキンがいい演技してくれましたよ!
お客さまに怒られるかなぁ〜

でもでも、ドイツでは、ブタさんは幸運のお守りなんです。
お客さまに更なる幸せが訪れますように♪って願いを込めた小芝居です。


f0076375_14324138.gif






いつもと変わらないそんな朝。。。





f0076375_14325732.gif






でも、私は生まれ変わった。。。





f0076375_14331034.gif






これからはじまる新しい世界。。。





f0076375_14332474.gif






こんにちは♪  運命の人。。。


ではでは
[PR]
by fujihouseki | 2006-10-02 15:30 | reform

ドイツ帰りの女の子(ブラックパールのリング)

f0076375_15572856.gif

お疲れ様です。
今日は、アダルティーな雰囲気の漂う藤宝石!
はい。
私が、グラビア取材に追われている間に、細工場では着々と新しい命が宿っておりました。
藤宝石専属カメラマン兼コメンテーターは大忙し!!!(私です)
今日はその中から愛すべきパ−ルのリングを紹介したいと思います。

f0076375_1558353.gif
実は、これは、業者さんからのお仕事だったのですが、ここに掲載することも快くご承諾してくださいました。

業者さん(S時計店)に感謝!

業者さんのお客さまは、タヒチのブラックパ−ルのペンダントトップをお持ちでした。


バロック(真円ではない形状)で、上の部分に、みぞが何本か入っているような感じでした。
これはこれで、貝がもたらす美しい巻のラインなのですが、お客さまは、あまりこれが好きではなく、プラス リングに作り替えたいということでした。
ご要望は、それ(削ってもいいから巻の部分を見せたくないということ)と、シンプルに、
あとは100%お任せでした。

任せていただいて、パ−ルのリングが創れるなんて♪♪♪
も〜、最高にラッキーです。
個人的に、こんなパ−ルが来たら、絶対仕入れるのに♪
って日々思っておりましたデザインお創りしました。THE独裁者!(冗談ですよ)

聞き飽きたフレーズかもしれませんが、
シンプル、モダン、エレガント
まさにそう呼ぶにふさわしい!!!
そして、お持ちのパ−ルの一番きれいなところを表にしました。気になる巻の部分は少しだけ削り、お椀型のプラチナで隠しました。
今回はパ−ルに合ったサイズのお椀から創りましたよ♪

f0076375_16404166.giff0076375_16405564.gif









ナイスです!
これは、付けた時が一番いいです!(もう、うちにはおりませんが。。。)
パールさんは、デザインや素材によって、いろいろな表情を見せてくれます。
今回のリングは、真の強さを意識しました。
媚びないのは、ダイヤやコランダム(ルビーとサファイヤ)だけではないんです!
時には、あんな優しいパ−ルさんも、言うときは言うんです!!!
[主張する大人のパ−ルさん]
学生時代、おとなしかった少女が、語学留学でドイツに行き、語学のみならず、(精神的に)自立する強い女性の生き方を学び、帰ってきた。。。
自信に満ちたその風貌は、、、ってもういいですね。
そんな感じです!ちょっぴりジャ−マンな感じしませんか???

又、欲しくなりました。欲し子の病気が。。。この子が欲しい。。。
苦しい〜〜〜。。。

うちにも、バロックのパ−ルあるから今度は18金でひとつ創ろうかなぁ〜
お椀型のところに透かしで飾り入れても可愛いかもなぁ〜
今度はイタリア帰りの女の子???

藤宝石のパ−ルは、日に日に増殖していってます。
販売してるはずなのに。。。
お嫁にもいってるのに。。。
なぜ減らないんでしょう。。。

*ふしぎ*ふしぎ*


それでは今日はこのへんで
[PR]
by fujihouseki | 2006-09-29 18:52 | reform

少女が大人に!

f0076375_18105189.gif今日はリフォ−ムです。

18金のリボンモチーフのペンダントトップ。

磨けばこれも新品同様になり、かわいくお使いできるのですが、お客さまはリフォ−ムをご希望でした。
どんな服装にも合わせられるようにシンプルな感じにしたいとのことです。
最近よく来てくださるお客さまでしたので、その方の普段の服装も見ており、こちらもお好みをイメ−ジしやすかったです。

ひすいの石はとてもきれいな緑色で、(残念ながらこの写真では、石の良さを確認できませんが)形状もかわいく、上の部分にメレダイヤも付いておりましたので、こちらも外し、共にお引っ越しさせました。

f0076375_1811115.gifこうして、見比べてみると全く同じ宝石を使ったペンダントトップなのに、素材とデザインでこうも変わるなんて!!!

リフォームって面白いなぁ〜!

少女が大人に 

さなぎが蝶に

オタマジャクシがカエルに(どうでしょう!?!)

ということで、(ちょっと強引ですかね。。。)

次回は創りたてホヤホヤの蝶のリングと、カエルのリングご紹介いたします。


ではでは!
[PR]
by fujihouseki | 2006-09-04 19:29 | reform

リング→ペンダントトップ+リング

リフォームです!
昨日の事もありますので、仕事の話から先にしますね。
f0076375_1761284.gif

親戚の方にもらったそうです。
エメラルドも大きく、色も濃く、このまま付けられてもかなりかっこいいのですが、
これを譲り受けたのは、小柄な女性。ちと無理があったようでした。
そして、
「ペンダントだったら、このまま付けれたんだけど。。。」
ということでしたので、ご要望のとおり、このままペンダントトップにしました。
まず、腕の部分を切り取ります。

f0076375_17262680.giff0076375_17264280.gif









そして、この腕の材料を使いバチカン(チェーンを通すパーツ)を創ります。
このバチカンも既製品でいろいろあるのですが、なかなかトップのデザインにあうものが見当たらず、今回もお創りさせていただきました。
写真では見にくいですが、ふちの部分に細かいミルが打ってあります。

f0076375_1743350.giff0076375_17431853.gif









ある程度の厚みは残し、腕の部分に刻印されていた石目も裏の部分に再度打ち直します。
そして、残った材料を使い、普段付けできるリングを1本お創りしました。
付けていて邪魔にならないくらいのものがいいとのことでしたので、巾も狭めにしてヘアライン仕上げ(つや消しの1種)にし、こちらも細かいミルを打ちました。
f0076375_17521845.gif


今回のリフォームは、デザインは全くそのままでしたが、全く違った雰囲気にする事も可能ですよ。
せっかくお金をだしてリフォームするのですから、また引き出しの中に直しこむようなものお創りしてはもったいないです。

ご予算やご希望に応じて、その方に一番合ったものがお創りできたらと思います。
いつでもご相談くださいませ!

今日は、近所の印刷屋さんに伝票を頼みにいきましたら、早速お仕事をいただきました。奥様にプレゼントされるパールのネックレスの加工です。
[どこのご主人も優しいなぁ〜]
私が来たら、頼もうと思われていたそうです。ありがたい話です。

ん???

もっともっと、うろちょろしたら、
もっともっと、お仕事もらえるのでは!!!

なんて、世の中そんな甘くありませんよね。
I know !I know! I know!
毎日毎日こつこつと、ひとつひとつのお仕事を、一生懸命がんばりますっ。

明日は、それこそ、明日結婚式を挙げられるJUNICHIさん&YUKARIさんのマリッジリングをご紹介いたします!!!

シンプル? モダン? シック?
なんて言えばいいのかなぁ〜
とにかく、かっくいいリングですよ!

では明日をお楽しみに
[PR]
by fujihouseki | 2006-08-04 18:52 | reform

大人の遊び心(ライター編)

世の中はワールドカップ一色ですね!
サッカー経験のさほどない主人もテレビの前では名監督になってます。
**走れ!
**にパス!
**シュートォォォ!!!
(**にはその時ボールを持ってる選手の名前が入ります。)
私は横で、
今のがチャキ(主人の名前です)だったら、骨折してた。
今のがチャキだったら、あばら折ってた。
今のがチャキだったら、気絶してた。
などと、ルールを知らなくても私なりに楽しんでおります。これがけっこう楽しいんですよ。
今日も10時からですね。楽しみですね〜。
私は日本に10点です!


f0076375_18214169.gif

はい。
今日は、先日お渡しした、ライターの飾りいれをお伝えします。
ZIPPOの上には、18金で創られたヨーロッパ大陸!
右下には、このお客さまの愛してやまない国、フランスの国旗をイメージして
サファイヤ、ダイヤ、ルビーが入っております。
そして、大陸のフランス(巴里)の箇所にダイヤが埋め込んであります。

このお客さまはフランス料理のシェフ!
この方とは、1年ほど前に知り合い、それ以来仲良くさせてもらってます。
私たち夫婦より年は上で、しかも料理人さんだけあって、全てのものを厳しい目で見られる方です。
フランス料理のフの字も分からない私たちに、ワインの正しい飲み方から教えてくださったのですが、私たちがあまりにもフレンチに関して無知な為、しまいには[好きに飲め!]とまで言われてしまいました。
居酒屋で十分だという事が分かりました。
その時、フランスでの修業時代のお話や料理に対するこだわりなど、私たちが、これから仕事をする上でも大切な精神論をたくさん教えてくださいました。
上司がいない私たちには(あっ、ボスがいますが。。。)こういう方のお話が何ともありがたいです。

ライターを、18金で飾り入れ!(しかも宝石入り)なんて、決して安くはないのですが、これこそ大人の遊び心なんでしょうねぇ〜。
今度は皮で、このZIPPOケースを創られるそうです。
さすが
何でも自分色に染める素敵な方です。
私たちも一生懸命働いて、
この方のお店でコース料理食べれるくらいになりたいなぁ〜
でも、すしまどかも捨てがたいしなぁ〜
なんて、私たちがフランス料理を食べるのは、まだまだ先の話でしょうね。

では、今から、侍ブルーの為に私も頑張ります。
主人の友達が、青いTシャツ着てやって来ますので、買い出しにいかなくては。
今日のうちのシェフは、ケンタッキーです。

ではでは
[PR]
by fujihouseki | 2006-06-12 19:22 | reform

旅行のお供

藤宝石は毎朝10時からの営業なのですが
今朝はオープンと同時にお客さまがいらっしゃいました。
その方は、カフスを持って来られ、イヤリングにつくり替えて欲しい!
ということでした。
明日からのご旅行に付けていく予定で、このイヤリング(になる予定のもの)に合わせて
シャツもご購入済みだとか。。。
早速見せていただきますと、素敵なデザインのカフスなのですが、金製ではなく
飾りの部分も陶器のような感じだったので、金具を付けるために行う溶接が
出来ません。
溶接する際に熱がまわってしまいメッキの部分もはがれてしまいますし、飾りの部分も真っ黒くなるでしょう。いや、溶けるかもしれません。
となると、金具を取り付ける方法が、接着剤(専用のものですが)による取り付けになってしまいます。
ただ、接着と言いましても、普通に付けるだけではなく、外れにくい留め方は
いたしますが、どうしても溶接とくらべますと接着度は弱くなります。
そのことを説明させていただきましたら、
「そんなに頻繁に付けるわけではないから、その方法でいいわよ!」
ということでした。

f0076375_2026428.giff0076375_214563.gif










お預かり伝票に記入しながら、この手のデザインに弱い(目がない)私は、不躾(ぶしつけ)とは思いつつも、我慢が出来ず。。。どこで買われたのかお伺いしましたところ、
お客様が昔、アメリカに行かれた際に、購入して来られた*思い出のお品*とのこと。
「なんかいいっすねー!」とはいえませんでしたが、
その思い出まで含めて、私も欲しくなりました。
午前中に持ってきていただいたので、職人さんの今日の仕事にカフス君を加え、どうにか彼を
明日のご旅行に間に合わせることが出来ました。
f0076375_212884.gif

旅行先で一目惚れして、日本に連れてきたアクセサリーと、今度は一緒に旅行に出かける!
なんか素敵〜!!!
と思いながら、なぜか、桃太郎が出てきてしまいました。
きっと、昨日ボールが当たったせいで、脳の引き出しがごちゃごちゃなっているんだと思います。
今日は早めに休みます。
では
[PR]
by fujihouseki | 2006-04-07 21:19 | reform